2017年02月25日

2月24日までのトレード

マーチャント踏み上げ食らって大きくマイナスです。
ウルフ砲が炸裂です。決算相場も終わり、マザーズバブルが来てるので、仕手、材料系の銘柄が強くなってきておりファンダ無視の展開でやりづらいですね。去年は4月中旬まで相場が続いたんで今年はどうなるんでしょうか。

踏み上げ食らうと更新意欲上がりませんね。東芝はようやく底打ちした感じでしょうか。
180円台でそこそこ買ったので、東芝に関してはプラスになりました。
マザーズ爆上げ相場に向けて短期で材料系銘柄を仕込もうか悩むところです。

大きく踏みあげられてるんで出金は無し。

長期目線でラオックス売りINしました。先週大阪行ったんですが、店舗に客ほとんどおらず、商品構成みても、全般的に高かった。中国人お金にシビアで情報はすべて口コミ(wechat)で伝達する傾向が強いので、根本的に変えないと無理っぽい。親会社の業績も悪いので追加出資はあるか疑問。
普段地方都市にいるとこういう銘柄はなかなかチェックできないので不利ですね。

売り銘柄IN  ラオックス
売り銘柄OUT  
買い銘柄IN  
買い銘柄OUT 

買い 約9200万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、いであ、平田機工、価値開発、東芝、すかいらーくで80%)
売り 約6800万(アイロム、日本通信、マーチャントバンカーズ、日写、IHI、サイバーA、モブキャスト、ラオックス、他3銘柄)

残高 4346万(内借入1000万)
前回更新比 -144万 今月 -70万
年初比  +346万

posted by てんてん at 20:30| Comment(0) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

2月17日までのトレード

微増です。
東芝激下げで瀕死でしたが、伏せてた買い銘柄7939研創の優待新設で助けられました。時価が低すぎて、流動性極悪なので思ったより集めれずに伏せてましたが、3Q悪く処分にも困ってたところでの優待新設での一時S高で売り(まだ、残してますが、ポジ比率が減ったため、記載ポジから除外します。)


東芝さん、悪材料小出しにするのやめて頂けなないでしょうか。。。
半導体過半数売却だと価値がほとんどなくって保有してる意味すら無くなってしまいますが、過半数の売却あるのでしょうか。。。
アメリカだと禁固刑数十年レベルなんですが、日本は経済犯罪に対する処分が甘すぎるので、こういった問題が多々発生するのでしょう。IFRS会計採用しても刑罰甘いせいかほとんど減損せずに実態が分かりにくなってるだけですし。

リブセンスは糞決算前に売り成功。もともと、マザーズの売りヘッジ目的だけの保有でした。あまり機能せず。
週末決算色々ありましたが、また、時間あるときに評価していきたいと思います。それまでは、こっそり仕込んでおきます(笑)。

マザーズええ加減下がってほしい。

売り銘柄IN  1銘柄
売り銘柄OUT  
買い銘柄IN  
買い銘柄OUT リブセンス、研創

追記 売り日本通信漏れてましたので追記しておきます。

買い 約9200万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、いであ、平田機工、価値開発、東芝、すかいらーくで80%)
売り 約6700万(アイロム、日本通信、マーチャントバンカーズ、日写、IHI、サイバーA、モブキャスト他3銘柄)

残高 4490万(内借入1000万)
前回更新比 +10万 今月 +74万
年初比  +490万

posted by てんてん at 17:51| Comment(4) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

2月10日までのトレード

本日でなんとかプラスになりました。
今日で決算の山場を越えた感じでしょうか。
今回の決算シーズン売りは7744ノーリツ鋼機をメインとしてしまい、超好決算で-150位(全口座では5万株以上空売り)食らってしまいました。売りの理由は色々ありましたが、2Q→3Qの進捗がすさまじく良かった。全損切です。
買いは本日場中決算の1807佐藤渡辺と6013タクマをメインで買ってました。タクマは本日少しだけ利確。ともに、次につながる決算内容の為、大半は保有したままです。タクマは受注が恐ろしいことになってます。佐藤渡辺は287円でも、まだ通期修正きてないけど来たらPER3倍台位か?指名停止が減った影響か受注も回復してます。
売り日写は糞決算なんですが、なぜか下げてくれず。。。車載向けは伸びてるけど、トランプリスクモロありで、携帯分野はアップル依存でマイナス、通常の印刷部門もじり貧、任天堂スイッチ特需もたいしたことないと思ってるのですが(おそらく今期予想に反映されてるはず)、なんでこんなに強いのでしょうか。買いの主体はレーティングはめ込みでの個人買いなんでしょうか?アイフォン8期待?機関も売りまくり、みずほはMSワラント転換中で売り需要はかなり強いはずですが、、よくわからん。売り増しです。

打診売りしたモブキャストが得意のIR芸でS高張り付け、ロットは大したことないからダメージ小さいけど、来週は間違いなく売り増ししそう。
優待用で1000株保有してるすかいらーくが優待拡充(3倍)でもたいして上げず、本日無限ナンピンです。ノーリツ損切、すかいらーく大量買いでポジバランスはかなり買いに傾きました。

伏せてた売り銘柄の一つは3639ボルテージでした、糞決算前に返済したのは後悔。先週ポジはずしたイグニスにものれず。。

売り銘柄IN  モブキャスト、他1銘柄
売り銘柄OUT  JIA、川崎汽船、ボルテージ、菊池製作所、フィスコ、ノーリツ鋼機
買い銘柄IN  すかいらーく
買い銘柄OUT 

買い 約11000万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、いであ、平田機工、価値開発、東芝、リブセンス、すかいらーく他1銘柄で80%)
売り 約5100万(アイロム、マーチャントバンカーズ、日写、IHI、サイバーA、モブキャスト他2銘柄)

残高 4580万(内借入1100万)
前回更新比 +55万 今月 +64万
年初比  +480万

posted by てんてん at 15:59| Comment(2) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

2月3日までのトレード

微増です。
資産的にはあまり変動ありませんが、保有はかなり上下あり。
アイロムと日本通信で踏まれましたが、その他の売りポジは全般的に弱い動き。

日本通信については、主要顧客のデジックスが12月に倒産してたんで、3Qは悪いと思っておりました。問い合わせても明確な返答がなかったので、売り比率を高めたところで、ソフトバンク開放ネタで爆上げと心臓に悪かったです。3Q自体は予想以上に悪く、新株行使再開しないと半年で資金も底をつきそうな感じなので、売り継続です。99%無理と思いますが、ポンツー3Q時発表時に記載された、来期営業利益が6億計上できたとしてもPER約70倍なんですが、なぜこんなに買われるのか不思議でなりません。。以前相場を作ったプレミアムなんでしょうか、、IR芸に期待なんでしょうか、不思議です。

他、来週からの決算博打に備えて、決算銘柄に資金を集中させるため、博打枠のイグニス、東電は外しました。東芝は何気に半導体部門の伸びに期待してるので継続保有。日新は決算いまいちで逃げ場があったので速攻はずしました。

とりあえず出金は決算シーズン後にします。

売り銘柄IN  サイバーエージェント、JIA、
売り銘柄OUT  テラ、関西スーパー
買い銘柄IN  
買い銘柄OUT イグニス、東電、日新電機

買い 約8600万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、いであ、平田機工、価値開発、東芝、リブセンス、他1銘柄で80%)
売り 約6500万(アイロム、日本通信、ノーリツ鋼機、マーチャントバンカーズ、日写、川崎汽船、IHI、フィスコ、菊池製作所、JIA、サイバーA他2銘柄)

なお1月末の資産残高は4516万(内借入1100万)でした。月間+416万


残高 4525万(内借入1100万)
前回更新比 +11万 今月 +9万
年初比  +425万

posted by てんてん at 16:54| Comment(0) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

1月27日までのトレード

続伸です。
ポジ比率の高い平田機工とテクノ菱和の上げが目立ちました。共に一部利確。決算を見越して、上方を織り込みにいっている動きです。水曜まではかなり儲けてたんですが、昨日、本日のマーチャントの上げで儲けが減少。マーチャントは300円台が妙に底堅く特に材料もでてないので、誰かが仕掛けた感じですね。ここは、大株主が売り抜けたい感じなのでしばらく放置しておきます。あまり盛り上がらないのを天に祈っておきます。

この口座では増し担の為、全て買い返済しましたが別口座で売ってる、2315 SJI予想通り大株主の売り抜け(シークエッジ、ネクス)ありました。再度フィンテック関連が盛り上がってきたところで、タイミングみてのテリロジーとの資本提携のIR芸。今年の6月29日が新株予約権(7700万株)の期日で、ネクスも決算後で株売却しやすいし、そろそろだろうと思ってました。本業は糞ですが、決算月もフィスコ一味すべてずらしたり、錬金術の手法は非常に勉強になります。
全部新株転換して、フィスコ一味の保有比率が50%位になったら、SJIの業績は悪化しそうなので、再度タイミングみて売りINしたいと思ってます。

売り銘柄IN  
売り銘柄OUT  
買い銘柄IN  東電、日新電機
買い銘柄OUT 

買い 約8900万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、いであ、平田機工、価値開発、東芝、イグニス、リブセンス、東電、日新電機、他1銘柄で80%)
売り 約6200万(アイロム、日本通信、関西スーパー、ノーリツ鋼機、マーチャントバンカーズ、テラ、日写、川崎汽船、IHI、フィスコ、菊池製作所、他2銘柄)


残高 4514万(内借入1100万)
前回更新比 +176万 今月 +414万
年初比  +414万


posted by てんてん at 16:43| Comment(0) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

1月20日までのトレード

全般的に保有は売りが強く(大型株)、博打枠の買いが弱い(東芝、イグニス)展開でしたが、今週は短期スイングトレードで稼ぎました(SJI、ラオックス、さくら、IGポート、日本通信売り、暴落時の東芝買いで+200位)。売りは結構入れ替えてます。大型はなるべく2Qまでの業績が悪いのをえらんでおり(赤字か高PER)3Q→4Q時には改善するのは分るのですがちょっとやりすぎのような。赤字→黒字のインパクトの方が大きいのでしょうか。若干取り組みでの踏み上げ印象あり。
大型のソフトバンク、日立建機に関しては考え直して週前半弱い局面でポジを閉じ、水曜以降買い比率を高めたのは正解。

買いの平田機工は受注140億IRが出た割にはあまり上げず、再度買い増しです。EV向けも順調で、12月半導体製造装置のBBレシオも1.31と高水準なので相当良い数字を出してきそう。

そろそろ、決算数字を意識した動きになってくれると良いのですが。。

方向感無いので今の投資方法だとかなりやりやすい。

保有はかなり入れ替えました。他、決算銘柄に資金を集中させてます。

売り銘柄IN  フィスコ、菊池製作所、他1銘柄
売り銘柄OUT  オーイズミ、日立建機、インタートレード、ソフトバンク、イード、他1銘柄
買い銘柄IN  
買い銘柄OUT  じげん

買い 約9400万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、いであ、平田機工、価値開発、東芝、イグニス、リブセンス他1銘柄で80%)
売り 約5600万(アイロム、日本通信、関西スーパー、ノーリツ鋼機、マーチャントバンカーズ、テラ、日写、川崎汽船、IHI、フィスコ、菊池製作所、他2銘柄)


残高 4538万(内借入1300万)
前回更新比 +145万 今月 +238万
年初比  +238万

posted by てんてん at 18:53| Comment(0) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

1月13日までのトレード

ようやく調整局面に入ってくれた感じです。来週あたりからは決算も意識した相場になってくれるでしょうか。
保有は買い平田機工が押し目局面があり、大幅な買い増しを行い成功。UMNの影響か売りバイオ系が下げてくれてプラスです。UMNもう終わりでしょ。倒産来たら再度バイオさげるかな。
ギャンブル買いポジのモブは年末年始のマザーズ上昇相場が終わりっぽいので外しました。

20日にトランプ政権誕生、アメリカ工場誘致政策で原価の高いアメリカ製品の原価を落とすため、ドル安政策をとってきそうな感じもするため、売りの六甲バター、電力をすべて外してさらに円安メリット系の売りを増やしました。

売り銘柄IN  IHI、日立建機
売り銘柄OUT  MRT、中国電力、クボテック、六甲バター
買い銘柄IN  
買い銘柄OUT  モブキャスト

買い 約8600万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、いであ、じげん、平田機工、価値開発、東芝、イグニス、リブセンス他1銘柄で80%)
売り 約6900万(アイロム、オーイズミ、日本通信、関西スーパー、ノーリツ鋼機、マーチャントバンカーズ、インタートレード、ソフトバンク、イード、テラ、日写、川崎汽船、IHI、日立建機、他2銘柄)


残高 4693万(内借入1600万)
前回更新比 +110万 今月 +93万
年初比  +93万
posted by てんてん at 18:31| Comment(2) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

1月6日までのトレード

今年もよろしくおねがいします。

初っ端からマイナススタートになってしまいました。
買いポジを多めに持ってたのはよいですが、銘柄選定に失敗。。
マザーズにバブル来てますね、今年はAIでしたか。。買い持ちだったゲームは完全にひと相場終わった印象。
イグニスはマイナス、モブは売り→買いに回ってみましたが不発です。
売りは8割方指数より強い動き。
買いの新日本科学はWAVE株が大きくさげてるので外しました。

ようやく円高基調になりましたが、輸出系は高値維持してる感じで、トランプ就任も近づいているので、電力を減らして円安メリット系の売りを再度増やしました。

糞系も上がってきてるので再度売り割合UP。

売り銘柄IN  日本写真印刷、川崎汽船、他1銘柄
売り銘柄OUT FFRI、モブキャスト、九州電力
買い銘柄IN  モブキャスト
買い銘柄OUT  新日本科学

買い 約9000万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、いであ、じげん、平田機工、価値開発、東芝、イグニス、リブセンス、モブキャスト、他1銘柄で80%)
売り 約6700万(アイロム、モブキャスト、オーイズミ、日本通信、関西スーパー、中国電力、クボテック、ノーリツ鋼機、六甲バター、マーチャントバンカーズ、インタートレード、ソフトバンク、MRT、イード、テラ、日写、川崎汽船、他2銘柄)

残高 4683万(内借入1700万)
前回更新比 -17万 今月-17万
年初比 -17万

posted by てんてん at 16:46| Comment(0) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする