2016年12月30日

2016年成績

まずは今週ですが、先週より購入した、買い平田機工が強い動き、タクマもかなり強い動きが継続、売りの電力、モブの下げで大きくプラス、インタートレードの踏み上げ+超絶逆日歩をカバー(時価低いのであんまりロットはいれてません)。なお、スケベLした、イグニスは反発来ず含み損を抱えたまま、毎年年末はマザーズが強い動きだったので、今年は対策で、マザーズ連動系を事前に買いにも組みいれてたのは成功。先週比+198、月間+914万。PFは下記参照


今年の成績は2000万スタートで、+2882万、年初比+144%と割と高パフォーマンスを出すことができました。
2017年.JPG
ブリグジット、トランプ暴落の相場変動の際に売り→買いに回ったのが成功、トランプ相場の際に売りの円安メリット系を早めに損切れた事。買いでは、ACK、テクノ菱和あたりの好業績割安株を軟調の際に多く仕込めて、上昇前まで大量のロットをキープ出来た事などでしょうか。また、日本通信の大量売りも成功。
ただ、年初のフィンテック相場と1月〜4月にかけてのマザーズ爆上げ相場は非常にやりずらかったですね。もっとあほになって、割高でもマザーズ連動系の銘柄を買いに回るべきでした。

月別成績
1月 +208万
2月 -34万
3月 -102万
4月 +96万
5月 +194万
6月 +184万
7月 +394万
8月 +212万
9月 -43万
10月 +774万
11月 +62万
12月 +914万


買い 約9200万(ACK、穴吹興産、佐藤渡辺、テクノ菱和、ステラケミファ、タクマ、新日本科学、いであ、じげん、平田機工、価値開発、東芝、イグニス、リブセンス他1銘柄で80%)
売り 約5400万(アイロム、モブキャスト、オーイズミ、日本通信、関西スーパー、中国電力、クボテック、FFRI、九電、ノーリツ鋼機、六甲バター、マーチャントバンカーズ、インタートレード、ソフトバンク、MRT、イード、テラ、他1銘柄)


資産も増えてきて、時価の低い小型株の空売りを行いづらくなってきているので、2017年は少し売買手法の見直しも必要になりそうです。

法人口座移管及び納税の為、1月〜2月にかけて徐々に出金を行います。ブログ公開用口座のスタートは3000万を予定しております、なお超過分については、しばらくの間借入扱いにしておきます。

今年もありがとうございました、みなさん良いお年を!

posted by てんてん at 16:22| Comment(0) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。