2012年01月23日

6889オーデリック買い、6932遠藤照明売り

本日は6889 オーデリック400株を打診買い、6932 遠藤照明 300株打診売りしてみた。
共に、復興関連の建築照明主力LEDのメーカー。
この2銘柄ほぼ同じ業務内容業績も大して違いなのに、指標的には大きな開きが・・・
とりあえず、この指標差が埋まることを期待してのIN。

オーデリック 株価850円で 予想PER 13.5 PBR 0.42 自己資本 67%(ほぼ無借金) 配当利回り 約2.5%

遠藤照明   株価1440円で 予想PER 17.6 PBR 2.75 自己資本 23% 配当利回り 約1.7%

予想PERに関してはオーデリック中間上方修正、期末修正せずなので、上方の含みあり。
遠藤照明はすでに強気の予想をだしているため、修正は無さそう。。

またさらに、遠藤照明を売った大きな理由としては、社長の遠藤さん(33%保有)が安いときに買い(2010年1月約500前後か?)、高いときに売る(前回は2011年6月に1400〜1500円で売却)を、実践しているため、決算前はコンプラの関係から売ってこないとは思うが、個人的にさらに株価水準があがると、決算後は社長が売却を行う可能性があるための売り圧力が上昇と判断。

ある程度好決算を出してくるかもしれないのが正直怖いが躊躇せずに売り増す予定。

現状 遠藤が高いのは仕手性が強いのと、大証2部で逆日歩(現時点で3円/日)がついているのが理由と思われ。。
大証銘柄は本当、高額逆日歩がつきやすい。売り総数もたいしたことなく、この銘柄だと流動性もそこそこあるのに、どうしてこんなに発生するのだろうか?
まあ、市場統合によって今後はこの流れも変わっていくでしょう。


セクターリスクヘッジでオーデリックとスタンレー買いを行ってみたが、個人的にはLEDを国策レベルで生産してる、韓国、台湾勢には勝てないと思われ、現時点では超長期で保有するつもりはない。
国内市場は取れても海外市場はどうなることやら。
以前台湾に住んでたときも台北の政府系の建物照明全部LEDにするとか言ってたし。。
そもそも、LEDに対する気合の入れ方が国単位で日本とは異なる。
EL照明も気になるといえば気になるし。。

他、保有ではないが1934 ユアテック(東北地域電気工事業)が大幅上方修正、
今後特需が発生しそうな出遅れを短期で仕込んで起きたい。

本日の取引、DENA 一部売り返済、船井電機 一部買い返済、レーサム一部現物売り+現引き、近鉄買い返済
近鉄は優待相場が来るかも知れないのでとりあえず、ポジション整理。穴吹興産 一部売り返済など。合計確定利益 約6万
船井は上昇前に買い返済で◎、さらに上がれば、売り増し。
新規の買いは武田薬品、スタンレー電気など。

本日、春節休みの影響でトレードしまくり。

ようやく、ネット系DENA、サイバーが反発、オリンパスの上場維持決定での踏み上げ食らうも、ネット系主導の上げで資産は大幅増加。

今月は読みがあたりまくって、初の月100万勝ちも不可能では無い水準。


資産549万→571万

↓ぽちっと
人気ブログランキングへ
posted by てんてん at 19:10| Comment(0) | 個別銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: