2012年01月17日

8127 ヤマトインターナショナル決算確認

いつの間にか、Q1決算を出していた、1500保有のヤマトインターナショナル(アパレル系)の決算が、
先週の金曜の場中 14;00に出ていたようです。。。

かなり、遅いですが確認してみました。。


              売上高    営業利益   経常利益   四半期純利益(単位百万)
24年8月期第1四半期    5,949      512      514      218
23年8月期第1四半期    5,717      600      599      284

↓目標
第2四半期(累計)      12,900    1,210     1,220      680    


うーん。増収予想で前年比ダウンですか、しかもQ1から•••
そら決算発表後は下がってますわ。。

次にB/Sを確認、2点、気になる点が。。。
製商品の項目  前回Q4決算と比較  22.8億→39.8億に増加  今回の決算期間が年末前なので、ひょっとしたら年末要因で在庫を抱えてるかもしれないので、
去年Q1と同時期で比較。。

28.8→39.8億に増加。。。。。。



 今年の初売りに向けて超特大セールを予定してたかもしれませんが、投機家からみたら、この変化はあんまりよろしくは無いですなー。製商品在庫が増えると管理費用が増えて、原価が上昇するし。。

有価証券合計が70億→59億に減少、有価証券の減少分が製商品に流れてますな。。
これも、あんまり良くは無いよな。


てか、P/Lにも有価証券評価損1億のみで、P/L上も売却損益が見当たらず有価証券の勘定項目が11億も減るってのはありなのか?取得金額で売ったということか??
会計の専門家じゃないからわからんが。

まあ、B/Sの劣化が進んでるのは事実です


てか、ここのB/Sをいくつか確認したが、有価証券の出入りが極端に激しい上に資産のウエイトが高いですな。この会社の内部にも投機家がおりそうです(パフォーマンスは悪そうだけど。。)
本来、もっと下がってもいいかと思ったけど、2月が配当月だから値を保ってる可能性も多々ありです。

とはいっても指標的に安いのは正直安い、今熱い大証銘柄で、今の株価で約5%の高配当だし。。

が、私の場合は準主力銘柄→ただの優待銘柄に成り下がりそうです。



今日は1ヶ月ぶりぐらいにノートレード、DENAとサイバーのナンピンをしたかったが、とどまった。
トレンドから今外れてるけど、またやってきそうなんで所持するかどうかで非常に悩むところ。
もちろん、長期では絶対いらないが。。。
レーサムのS高のおかげで今日も何とか微増で、ネット系銘柄の下げを吸収。若干プラス

資産 522万→524万

今週は、明日から忙しくなるため、更新ができなくなるかもしれません。

↓ぽちっと
人気ブログランキングへ


バナー



posted by てんてん at 22:15| Comment(0) | 個別銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする