2012年01月23日

6889オーデリック買い、6932遠藤照明売り

本日は6889 オーデリック400株を打診買い、6932 遠藤照明 300株打診売りしてみた。
共に、復興関連の建築照明主力LEDのメーカー。
この2銘柄ほぼ同じ業務内容業績も大して違いなのに、指標的には大きな開きが・・・
とりあえず、この指標差が埋まることを期待してのIN。

オーデリック 株価850円で 予想PER 13.5 PBR 0.42 自己資本 67%(ほぼ無借金) 配当利回り 約2.5%

遠藤照明   株価1440円で 予想PER 17.6 PBR 2.75 自己資本 23% 配当利回り 約1.7%

予想PERに関してはオーデリック中間上方修正、期末修正せずなので、上方の含みあり。
遠藤照明はすでに強気の予想をだしているため、修正は無さそう。。

またさらに、遠藤照明を売った大きな理由としては、社長の遠藤さん(33%保有)が安いときに買い(2010年1月約500前後か?)、高いときに売る(前回は2011年6月に1400〜1500円で売却)を、実践しているため、決算前はコンプラの関係から売ってこないとは思うが、個人的にさらに株価水準があがると、決算後は社長が売却を行う可能性があるための売り圧力が上昇と判断。

ある程度好決算を出してくるかもしれないのが正直怖いが躊躇せずに売り増す予定。

現状 遠藤が高いのは仕手性が強いのと、大証2部で逆日歩(現時点で3円/日)がついているのが理由と思われ。。
大証銘柄は本当、高額逆日歩がつきやすい。売り総数もたいしたことなく、この銘柄だと流動性もそこそこあるのに、どうしてこんなに発生するのだろうか?
まあ、市場統合によって今後はこの流れも変わっていくでしょう。


セクターリスクヘッジでオーデリックとスタンレー買いを行ってみたが、個人的にはLEDを国策レベルで生産してる、韓国、台湾勢には勝てないと思われ、現時点では超長期で保有するつもりはない。
国内市場は取れても海外市場はどうなることやら。
以前台湾に住んでたときも台北の政府系の建物照明全部LEDにするとか言ってたし。。
そもそも、LEDに対する気合の入れ方が国単位で日本とは異なる。
EL照明も気になるといえば気になるし。。

他、保有ではないが1934 ユアテック(東北地域電気工事業)が大幅上方修正、
今後特需が発生しそうな出遅れを短期で仕込んで起きたい。

本日の取引、DENA 一部売り返済、船井電機 一部買い返済、レーサム一部現物売り+現引き、近鉄買い返済
近鉄は優待相場が来るかも知れないのでとりあえず、ポジション整理。穴吹興産 一部売り返済など。合計確定利益 約6万
船井は上昇前に買い返済で◎、さらに上がれば、売り増し。
新規の買いは武田薬品、スタンレー電気など。

本日、春節休みの影響でトレードしまくり。

ようやく、ネット系DENA、サイバーが反発、オリンパスの上場維持決定での踏み上げ食らうも、ネット系主導の上げで資産は大幅増加。

今月は読みがあたりまくって、初の月100万勝ちも不可能では無い水準。


資産549万→571万

↓ぽちっと
人気ブログランキングへ
posted by てんてん at 19:10| Comment(0) | 個別銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

船井電機

最近、日経がとてつもない勢いであがってきた。
保有は、先週末から高β銘柄をほとんど、プチ利確売りしたからあんまり恩恵が受けられず。
戦略失敗。まさか、日経がこんなことになるとは。。

本日は売り銘柄300株@1796 6839船井電機がここ2日で日経に逆行しまくり、約10%のダウン。
ようやく売りの平均単価まで、落ちてきてくれた。
本来こういった銘柄は日経に連動する系の銘柄なのだが、12月より、動きが少しおかしく、仕手が介入していそうな動きであった。正直仕手銘柄にしては少し、時価総額は大きいが。。

で調べてみると、今回の下落の原因はこれによると思われ。

  企業名     提出者          保有数  割合  提出日
6839:船井電機  野村アセットマネジメント  6.68% -1.38% 2012-01-18


野村アセマネの値上がりによる売却を確認後の仕手筋も売却というのが、値下がりの原因でしょうか。。
まあ、推測にすぎませんが。。


いつもむかつく、はめ込みいんちきレーティング証券会社が親玉ですが、今回の売却には感謝。

仕手っぽい動きの銘柄のINは株主構成も大事だと改めて確認。


船井電機の財務自体は超鉄壁で現金+売掛-買掛け金でも、+650億円で、自己資本率も60%越え。
PBRも0.5とまったく持って高くは無い。

ただ、事業分野が 液晶テレビ(売り上げの75%)、DVD、ブルーレイのアセンブリと素人の私が考えるだけでも分かる、熱くない分野。
また、工場の大半が中国 広東省で生産と、人件費高騰ではいまだにかなり熱い地域。
液晶テレビ価格下落に人件費高騰。なかなか前途多難な会社ですなー、まあそれでも、Q2まででも利益を出せてるところはすごい。

船井電機は、事業価値が低いが財務から超長期で購入するのもありな気がするも、現在の日経水準だと個人的には1200円ぐらいまでは下がってほしいところ。てか、豊富な資金があるんだから、円高利用して、どこか買収したほうがいいんでないのかい?


昨日ノートレ、本日DENA買い増し、東京建物売り増し、三菱UFJ一部利確+1.3万、
騰落レシオを見つつそろそろ、買いポジを縮小してみようか悩む。
いつの間にか、信用維持率41%  丸三だとあと1%しか売買できません。
しかし、東京建物強いな〜、含み損が笑えなくなってきたよ。
まあ、不動産銘柄自体強く保有で買いを約500万ほど別銘柄でもってるからあんまり痛くはないが。
来週は中国春節休みなので、デイトレも行う予定。決算シーズン開始なので、チャンスを逃さないよう時間が許す限り決算発表を当日中に見ていきたい。

資産 535万→534万(昨日)→549万(本日)

↓ぽちっと
人気ブログランキングへ
posted by てんてん at 20:24| Comment(0) | 個別銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

1月18日 取引内容

本日は今から外出なので簡単に更新。

本日は昨日確認した、8127 ヤマトインター100株残してすべて売却 利確2万
8860フジ住宅、8917 ファースト住建一部利確。合計確定利益、約7万

また、寄りから大きく下げた8890レーサムを買い増し。4751サイバー、8935FJネクスト、2491Vコマなどを買い増し。
レーサムは低いところで買い10400(26株ですが)、、高いところ13000で一部利確(10株ですが、、)できたので非常に良し。
また、最近は内需好業績、値がさ株が下落傾向にあり、まだ株価をさげてなかった、8136サンリオを先週から売ってたが、本日大きく下落、読みがあたり、本日も資産増。
DENAとサイバーどっちを買いますか非常に悩んだが、業績が安定してそうなサイバーを買い増し。
ほかレーサム、8928穴吹興産現引き。

今日は仕事中暇な時間が多かったので、昨日の反動で取引しまくり。

資産524万→535万

今日は自分にご褒美をあげたいような取引内容でした。

posted by てんてん at 19:06| Comment(0) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

8127 ヤマトインターナショナル決算確認

いつの間にか、Q1決算を出していた、1500保有のヤマトインターナショナル(アパレル系)の決算が、
先週の金曜の場中 14;00に出ていたようです。。。

かなり、遅いですが確認してみました。。


              売上高    営業利益   経常利益   四半期純利益(単位百万)
24年8月期第1四半期    5,949      512      514      218
23年8月期第1四半期    5,717      600      599      284

↓目標
第2四半期(累計)      12,900    1,210     1,220      680    


うーん。増収予想で前年比ダウンですか、しかもQ1から•••
そら決算発表後は下がってますわ。。

次にB/Sを確認、2点、気になる点が。。。
製商品の項目  前回Q4決算と比較  22.8億→39.8億に増加  今回の決算期間が年末前なので、ひょっとしたら年末要因で在庫を抱えてるかもしれないので、
去年Q1と同時期で比較。。

28.8→39.8億に増加。。。。。。



 今年の初売りに向けて超特大セールを予定してたかもしれませんが、投機家からみたら、この変化はあんまりよろしくは無いですなー。製商品在庫が増えると管理費用が増えて、原価が上昇するし。。

有価証券合計が70億→59億に減少、有価証券の減少分が製商品に流れてますな。。
これも、あんまり良くは無いよな。


てか、P/Lにも有価証券評価損1億のみで、P/L上も売却損益が見当たらず有価証券の勘定項目が11億も減るってのはありなのか?取得金額で売ったということか??
会計の専門家じゃないからわからんが。

まあ、B/Sの劣化が進んでるのは事実です


てか、ここのB/Sをいくつか確認したが、有価証券の出入りが極端に激しい上に資産のウエイトが高いですな。この会社の内部にも投機家がおりそうです(パフォーマンスは悪そうだけど。。)
本来、もっと下がってもいいかと思ったけど、2月が配当月だから値を保ってる可能性も多々ありです。

とはいっても指標的に安いのは正直安い、今熱い大証銘柄で、今の株価で約5%の高配当だし。。

が、私の場合は準主力銘柄→ただの優待銘柄に成り下がりそうです。



今日は1ヶ月ぶりぐらいにノートレード、DENAとサイバーのナンピンをしたかったが、とどまった。
トレンドから今外れてるけど、またやってきそうなんで所持するかどうかで非常に悩むところ。
もちろん、長期では絶対いらないが。。。
レーサムのS高のおかげで今日も何とか微増で、ネット系銘柄の下げを吸収。若干プラス

資産 522万→524万

今週は、明日から忙しくなるため、更新ができなくなるかもしれません。

↓ぽちっと
人気ブログランキングへ


バナー



posted by てんてん at 22:15| Comment(0) | 個別銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

丸三証券での真のメリット (状況限定、超低リスク高リターン投資)

 このブログは私の丸三証券分の口座での売買日記を記載しております。

本日、保有の8890レーサムが好決算を受けて予想どおりS高となりました。

まあ、S高となるのは予想通りとして、実は金曜日の時点で成り買い30株ほど入れておきましたが、本日 1株だけですが、購入することができました。

本日のS高 9750円での買い数量受注残約28000株に対して、実際の出来高は336株と、買総数に対して、購入できる確率は336÷28000で1.2%となります。

私は30株の買い注文を出しており(本当はもっと、買いを入れておきたかったのですが余力が、、、)1株だけ購入となり、実際の購入確率は3.3%と、実際の確率よりも高くなりました
今回のように明らかな好決算が発表され、S高の翌日も明らかに値上がりが見込める場合は、少ない出来高に対してどれだけの割合で、購入出来るかというのが、一番の鍵となってきます。

現在の取引の仕組みでは、約定数量は均等に証券会社に分配され、証券会社が機械的(注文時間が早いほど、購入できる可能性が高い場合が多い、この判断は各証券会社によるかも)に、買い注文に対して、振り分けを行う感じになっています。


で、丸三証券の何が良いかというと、かなり失礼ですが、ネット証券の中では人気があるとは言い難い為(泣)、証券会社単位での総買い数量が少なくなります、こういった、配分に対して、恩恵を受けれる可能性が他の証券会社と比較して高くなります。

将来的にはここに丸三のバナー↓


なので、こういった局面のみを利用し、人気のない証券会社を口座分散して買い注文を入れまくるというのは、こういった局面で買える枚数も増えるかとおもいます。

これが超低リスクハイリターン投資になるかと思います。
多少の財務知識さえあれば、個人的にはこの投資方法は使えると思います。

現物のみのかたでも、信用取引を普段やらない方、余力に余裕がある方にはおすすめだと思います。

個人的には、かなり早めに注文だしたから、もっと買えるかと思いましたが、1株だけというのは、少し残念です。

資産 510→522万

先週から、ポートフィリオの日経連動系の高β銘柄を切り(トヨタ、ローム、NEC)Q3決算向けに内需好業績(NECキャピ、三井情報等)を追加した上、レーサムS高と売りの東京建物が大きく下げた為、日経は大きく下げたが、保有はダメージをうけず、逆に資産は上昇。

最後に、丸三証券さん、信用取引の手数料値下げしてください。by100株株主より

とはいっても総合的にはSBIが一番無難。

SBIバナー


↓ぽちっと
人気ブログランキングへ
posted by てんてん at 19:22| Comment(0) | 日記(トレード記録含) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

レーサム決算内容

ギャンブル保有株(たった35株ですが、しかも信用。。)

レーサムQ1決算があったので確認。
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120113/7986tw/140120120105061876.pdf
 

              売上高   営業利益 経常利益  四半期純利益(単位百万)
24年3月期第1四半期  4,785     650     653       622
23年8月期第1四半期  1,914     △60      △85     △68



売上、利益共、昨年比で大幅改善。文句ない。
正直前回Q4決算で今期の目標には首をかしげていたが、これなら達成できそうだ。
B/Sも販売用不動産が減り、仕掛不動産が増え、キャッシュが増えてるので◎。営業CFも+6億
損益計算書の支払い利息も借金ほぼ同額で、昨年同期比で1/4、

貸付金利が下がってるのが確認できる。


懸念事項は、長期借入金が大幅に減っていることか。

一番大きなのはやはり、コクド跡地売却か。



これが達成できれば、フージャース並みの回復が見込める



前回の決算から、キャッシュが増えたことにより、多少の回復を感じて、倒産懸念がありつつも、何気に事業価値の高い債権回収業もあるからという理由で、ギャンブルで今回の決算向けに買ってみたが、これは正直大当

↓ぽちっと
人気ブログランキングへ
posted by てんてん at 18:26| Comment(0) | 個別銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MYポートフォリオ 2012年1月15日

2011末時点で489万でした。
現在は510万なので、2012年合計は今のところ+21万なので悪くないです。

ポートフォリオを手打ちで入力しようとしたら、泣きそうなほど、手間がかかるので、証券口座の保有をエクセルで貼り付けました。ウイルスなどは忍ばせておりませんので、ご確認したいかたはエクセルで見てください。
pf20120115.xls

メインの保有は 
1936 シーキューブ 
2665 三井情報
8127 ヤマトヤインターナショナル
4464 ソフト99
8860 フジ住宅
8917 ファースト住建
8928 穴吹興産
 といったところでしょうか。

現物についてはPBR×予定PERの数値が低く、なるべく好業績を選ぶようにはしているつもりです。

現在8917ファースト住建については、祭りが発生しかけてるので頃合をみて売り抜ける予定です。

優待用も一部所有してるので、信用あわせると計30銘柄ぐらいあります。。

2012年目標達成まであと、279万です。

保有資産評価合計
現金残高 12,488円
現物株式 5,025,280円
信用建玉評価損益 +68,220円
合計 5,105,988円

こんな感じです。。現金が極端に少ないのですが、ポジポジ病にかかってるので仕方ありません。信用売り銘柄もあるのでなんとかなるでしょう。

時間があるときに今後も保有を曝していく予定です。

↓ぽちっと
人気ブログランキングへ
posted by てんてん at 18:15| Comment(2) | ポートフォリオ&月間収支 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己紹介

はじめまして、てんてんと申します。

1975生まれ 男

以前、半年ほど株ブログを書いていたんですが、某銘柄で現物+信用2回建てを行い、倒産をくらい死亡してしまいました。
ギャンブル用の口座だったので、金額的なダメージは100万程度だったのですが、精神的ダメージが大きかったので、更新をやめてしまいました。

投資は2006年末からはじめましたので、すでに投資歴は5年を超えました。
成績は、最初2年で半額溶かしてしまいましたが、ここ3年はプラスで推移してます。
トータルでは若干マイナスですが、最近はコツもつかんできたので、なんとかなるのではないか思います。
2011年は合計+200万ぐらいです。

投資スタンスは現物分はファンダメインの中長期ですが、信用分はスイング〜中長期でギャンブル銘柄なんかも手を出しています。


2011年末で丸三証券での、口座残高は489万ですが、

2012年の目標は+300万

残高789万(中途半端ですが)です。

ほかの証券会社にもいくらかは、保有しておりますが、このブログでは丸三証券分のみをさらして、いきたいと思います。

トレード日記および、個別銘柄考察などを書いていきたいと思います。

仕事の都合で更新できない日も多くなるかと思いますが、みなさんよろしくお願いします。

また、株の情報交換できる方も募集中です。よろしくお願いします。

ぽちっと↓
人気ブログランキングへ
posted by てんてん at 17:33| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。